« ヘルシーな麺 養々麺 (1/14) | トップページ | 「麦ばたけ」でホットパンサンドランチ♪ (1/16) »

少しずつ (1/15)

 つき合って2年の彼。
少しずつ将来の話をしています。
でも、いつもどこかに不安がありました。
それは自分の病気の事。
緑内障という病気は進行性だから、歳を重ねてゆくと進行する可能性がある。
だから、自分の将来を考えると、どうしても後退気味・・・
彼が緑内障の事を彼の両親に話して、反対されないだろうか・・・
できれば、健康な女性との結婚を望むのが親心。
だから、二人の間で将来の話をしても、どこか不安で、時々押し潰されそうだった。
彼から、「母親に病気の事話したよ」と聞き、ビックリw(゜o゜)w
「親戚に緑内障の人がおったけん、そんなに深刻な感じにならんやったよ」と、これもビックリな一言w(゜o゜)w
“反対されても仕方ない”と思っていたので、肩の力が抜けた感じになりました。
嬉しくて、涙が自然に流れてました。
彼は、“反対されない”と思っていたみたいなので、私の病気はそこまで深刻に考えていなかったのかも^^;
それ位の気持ちだからこそ、よかったのかもしれません^^
19歳で失明宣告された時、諦めた事が二つ。
・車の運転

・結婚

凄く、めちゃくちゃありがたい事に、今は見えているけど、19歳の時は、30歳位で左目は失明の可能性があったから、若くして失明したら、まず、失明した自分を受け入れるまでが大変…とか、色々考えていた。

あと、失明したら外に出る…出ようとしない限り、出会いはないし、内向的になって、結婚・恋愛はできないんじゃないかと思っていた。

もう一つ、幸せの代名詞の「結婚」。

幸せになると、失明しないだろうか?という、訳わからん不安。

人と同じ様な幸せを求めてはいけないのかな?という、訳わからん理由。


だから、自分の中で諦めていた。


仲のいい看護師さんに、初めてその事を話したら、

「失明しても、しなくても、病気のあなたを好きになって、結婚する人はいるよ」と励ましてれた。

看護師さん自身も病気もちで結婚した事を教えてくれた。

でも、やっぱり恋愛に前向きになれなくて、片想いする人ばかりを好きになって、傷つかない様に向き合う恋愛をしない様にしていた。




29歳の時に出会った男性に、なぜか無性に“病気の事を伝えて告白しよう!!”と思い始めて、手紙で伝えた。


見事に玉砕した。

返事の手紙に、病気の事を知ってビックリした事。自分にぶつかってきた様に、これからも病気に負けずに好きな男性にぶつかってほしいという事。病気を理由に逃げていると、魅力的じゃなくなる…と、厳しくあたたかい励ましが書かれてあった。


その時に、心から認めた。

自分が病気を理由に逃げていた事。

傷つくのが怖かった事。

“病気じゃなかったら…”と思う時もあるけど、都合よく病気を理由にして逃げていた。

これじゃあ緑内障が可哀想。

それからは、言おうとしなくても、自然な流れで病気の事を話してる。

自然に話せる…これが大事なんだな~と、気づいた。

今の彼も、自然な流れで話していた。


彼は段差や物があると教えてくれる。
暗い所では転ばない様に手を繋いでくれる。
サっとさし出される手や言葉は、今まで母しかなかったから、いつも彼を“凄いな~”って思う。
少しずつ自分に自信をもって彼と向き合っていきたいです。

|

« ヘルシーな麺 養々麺 (1/14) | トップページ | 「麦ばたけ」でホットパンサンドランチ♪ (1/16) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
なんかズキーンと胸打たれちゃったよ〜
好きだからこそ怖いんだよね。
コンプレックスのない人間なんてそんないないですよw(゚o゚)w
でもよっちさんにとっては人生にかかわる問題だもんね。
幸せが病気を進行させない!
素晴らしい考えです☆

きっときっとすごく不安に押し潰されながら告白したんだよね(:_;)
よっちさんの人柄知ってるからこそ後押ししたい!

よっちさんは心の目があるじゃん(^^)
誰も持ってないよ〜
自信もって!保証します!

投稿: つばめ | 2009年1月15日 (木) 21時10分

危険・・・
涙がでそう。。。
私は気持ちがわかるなんていえないけど、
分かることが一つあるよ。

それはよっちぃがこんなにも優しくて明るい前を向いて進む心の持ち主だから、周りにそんな素敵な人たちが訪れるんだよ。
現れるの。ほんとそうだと思う。
自分では気付かないことでも、自分の周りにいる人っていうのは自分がそんな人だからなんだって。
そういわれたことがある。
よっちぃが優しい人だから、周りにいる人は優しいんだって。
病気のこと告白するのは勇気がいったと思う。
でもだからこそ前に進めたんだね。
また力もらったよ~。いつもありがと~

投稿: ちょりママ | 2009年1月16日 (金) 05時01分

今日の日記、とっても心に響きました
病気を受け入れることは簡単じゃないと思うしし、
そんなに若いときに発病したから
尚更たくさんたくさん、悩んで立ち止まって・・・
諦めることもたくさんあったのでしょうね
でも、逃げないで向き合って頑張っていこうっていうまでに、いろんな事を乗り越えられたんでしょうね。
すごく、ハッとさせられました!!

私も頑張ろうって思いました!

ステキな彼氏さん、こうしてご両親にお話してくださって、本当によっちさんのこと考えてくれているのですね!!二人のこともずっと応援しています^^

投稿: なおちゃん | 2009年1月16日 (金) 16時12分

こんにちは♪

うまくいえないですけど、良かったですね^^
心からそう思える人と一緒になれる人って
そういませんよ!!自信を持ってね^^
素敵なよっちみーサンだからこそ、こうした
ご縁があったのではないか、そう思わせてくれる
記事でした♪

これからもいろいろ悩まれることあるかもしれないけど
素敵な彼や、お母さんに支えられながらよっちみーさんらしく
素直に生きていってくださいね♪

陰ながらではありますが、応援しています^^

投稿: ayumu | 2009年1月16日 (金) 16時29分

つばめくんへ
ありがとう~(≧∇≦)
<よっちさんは心の目があるじゃん(^^)>
なんて素敵な言葉をプレゼントしてくれるの!!(嬉泣)

誰にもコンプレックスはある…そうだよね^^

あまりマイナスの方に考えず、前向きにいくよ^^
つばめくん印の保証付きだから心強いよp(´∇`)q

投稿: よっちみー | 2009年1月16日 (金) 19時22分

ちょりママさんへ
ありがとう~(≧∇≦)

<自分では気付かないことでも、自分の周りにいる人っていうのは自分がそんな人だからなんだって。>
嬉しい言葉をありがとう~(嬉泣)私の方が泣きそうになった…泣いたんだけど^^;

そう思ってもらえてるって、すごく嬉しい!!!
私の方こそ、本当にありがとう!!!

人間関係に悩んだ時は、ちょりママさんの言葉を思い出すね(^_-)---☆

投稿: よっちみー | 2009年1月16日 (金) 19時27分

なおちゃんへ
ありがとう~(≧∇≦)
心に響いたなんて…(嬉泣)

若くして発病したから、受け入れるのに時間かかるし、認めたくない気持ちは強いし…やっぱ、歳を重ねると少しずつ丸くなるみたいよ(笑)

ただ、ひとつわかった事は、逃げても必ず同じ課題にいつかはぶつかるって事。
神様は、乗り越えないといけない壁は必ず用意してるみたい^^;


私の方こそ、なおちゃんの前向きな姿に勇気もらってるよ^^
ありがとう^^

投稿: よっちみー | 2009年1月16日 (金) 19時32分

ayumuさんへ
ありがとうございます(≧∇≦)

<これからもいろいろ悩まれることあるかもしれないけど
素敵な彼や、お母さんに支えられながらよっちみーさんらしく
素直に生きていってくださいね♪>

はい!!素直に生きていきたいです^^

逃げずに、縁を大切にして、これからも過ごしていきたいです^^

ayumuさんの陰ながらの応援、嬉しいです^^

投稿: よっちみー | 2009年1月16日 (金) 19時35分

こんにちは!
よっちみーさんが彼氏さんとの色々な出来事を記事にして
それを拝見する度
彼氏さんの良さは伝わってきていました。
今回の記事は素敵な出来事へのカウントダウンの始まりですよね?

私の娘(13歳)には生まれつき手や足の指に疾患があって
よっちみーさんの記事を読みながら娘もこんな風に思うことが出てくるのかなぁ~
と母の立場で読んでしまいました。
幸せはすべての人に平等に訪れるものだと思っていますし
娘にもよっちみーさん彼のようなステキな人を見つけてほしいなぁと心から思います。

投稿: Toriko | 2009年1月17日 (土) 17時36分

Torikoさんへ
あたたかいコメントをありがとうございます(^O^)

娘さんに疾患が…母親の目線で読まれていたら、私の記事はリアル過ぎたのかもしれませんね…

娘さんも色々な気持ちと向き合って、いつか素敵な男性と出会うと思います!

投稿: よっちみー | 2009年1月18日 (日) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206442/43750276

この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつ (1/15):

« ヘルシーな麺 養々麺 (1/14) | トップページ | 「麦ばたけ」でホットパンサンドランチ♪ (1/16) »